sponsored link

「MacOSX-Data」という名前のボリュームが2つ存在する場合の対処法

Macのバックアップを撮ろうとしたら次のようなエラーメッセージが出てきました。

「バックアップを作成する2つのディスクに同じ名前が付いています。“MacOSX – Data”というディスクのいずれか1つの名前を変更してください。」
(”MacOSX – Data” の部分は人によっては”MacintoshHD – Data”かもしれません)

ディスクユーティリティを確認してみると不思議なことに”MacOSX-Data”が二つ存在していました。

困っていたところ、海外のAppleの掲示板に似たような問題があったと教えてもらい、参考にして解決しました。
https://discussions.apple.com/thread/250731491

解決方法

ディスクユーティリティには二種類の”MacOSX – Data” があると思いますが、微妙にそれぞれ違っています。
例えばマウントポイントをみると、それぞれ「/System/Volumes/Data」と「/Volumes/MacOSX – Data」になっています。

どちらも同じ名前なのでどちらかを消すか名前を変えないと正常にバックアップが取れませんが、間違えるとOSが起動しなくなる可能性もあるので気をつけてください。

と言いつつ、Macさん優しくて起動に必要なボリュームの方は削除ボタンが非アクティブになっていました。
下の画像の通り、起動に必要なボリュームでは「APFSボリュームを削除」の項目が非アクティブになっていることがわかります。

ですので、もう一方の「APFSボリュームを削除」の項目がアクティブなものを(今回はマウントポイントが「/Volumes/MacOSX – Data」のもの)を変更します。

削除する or 名前を変更する or バックアップの時だけアンマウントする を行います。

これで無事バックアップ(TimeMachine)が正常に動作するようになりました。

めでたしめでたし♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました