sponsored link

【WordPress】メンバーの一覧ページの作成

とりあえず、サークルっぽいもののサイトをWordpressでサクッと作ろうとしたものの、一番肝心なメンバーの一覧ページの作成に結構手こずりました。

基本的にメンバーとかユーザーの一覧ページの生成ってWordpressにないみたいで、あるものは結構お高いテーマだったりします。

しかし、ここはなんとか無料の中でも最強のCocoonでなんとかしたいところ。

というわけで、なんとかしました。

どうアプローチしていくか

Googleさんに「Wordpress メンバー一覧」とかで調べてるとだいたい二種類の方法が出てきます。

1. カスタム投稿を使う方法

下のサイトに紹介されてあるような方法ですね。

WordPressのカスタム投稿タイプでメンバー紹介ページを作成
先日公開したFrogのサイトは例のごとくWordPressを使って制作しました。ブログで使う「投稿」や、その他の「ページ」とは区別して、これからも増えていくであろうチームメンバーの一覧&詳細ページを、カスタム投稿タイプと

投稿感覚で追加できていいなと思い、最初はこの方法で作成していました。

しかし少し問題が発生。

このページのコードをコピペしてあげればそれとなく完成するのですが、テーマとの相性がどうもあるらしく、デザイン(CSS)を書かないとテンプレのような綺麗な表示にはならないなと。

そこで諦めて次のアプローチを採用しました。

2. ユーザーの一覧を取得して表示

WordPressは管理者の他に第三者をユーザーとして登録することができます。

記事の作成者がバラバラなブログもよくありますよね。

どうせ、みんな自分のプロフィールは自分で編集したいだろうし、そうなるとWordpress上に登録せざるを得ないのでむしろこっちでいい気がしてきた。

というわけで下のサイトを参考にコードを作成していきました。

プラグイン不要!固定ページで投稿者の一覧リストを表示させる | 株式会社bridge
固定ページで自動的に投稿者一覧ページを作成する方法をご紹介。ライターさんが多い場合や変動が激しい場合に便利です!

このサイトが一番役に立ったのではないでしょうか….

デザインに関してはそのまま使ってもよかったのですが、このサイトのようなデザインだと人数が少ない時にページが寂しくなりそう…

ということでさらに改良!

Cocoon の著者紹介テンプレの構造を利用

下のサイトで作成者の わいひら さんが紹介してます

プロフィール画像やプロフィール情報、SNSページを設定する方法
Cocoonでは、記事の投稿者ごとにプロフィールを設定することが可能です。また、自前のプロフィール画像設定機能も保持しており、手軽に設定できるようになっています。

要するに下のような表示が利用できたらこの上ないなと(CSSもほぼ書かなくていいので)

完成形

こんな感じに↓

十分ですね!!(妥協感)

これなら個人のページを改めて作らなくても一覧が作成できるし最高なのでは…
(個人のページを作ってリンクを飛ばすことももちろんできます。)

参考にしたサイト

1. https://bge.jp/page-writer-archive/

最初ら変にも紹介したこのサイト。PHPと、データベースからのユーザー情報の取得方法を教えてもらいました。

プラグイン不要!固定ページで投稿者の一覧リストを表示させる | 株式会社bridge
固定ページで自動的に投稿者一覧ページを作成する方法をご紹介。ライターさんが多い場合や変動が激しい場合に便利です!

2. WordPress Codex 日本語版

値を取ってくるときのタグの基本的な命名がこのページでわかります。

テンプレートタグ/the author meta - WordPress Codex 日本語版

3. ホワイトベアー

新しくユーザー情報を追加するとき参考になりました。
デフォルトだけでは足りない情報(Soundcloud_URL とか)を追加したかったので助かりました。

WordPressでユーザープロフィールの項目を新たに追加する方法!管理画面の投稿者情報をカスタマイズする
こんにちは、メディア事業部ウェブディレクターのコネル飯塚です。 WordPressの管理画面からユーザーのプロフィールを編集することができますが、デフォルトの状態では編集できる項目が限られています。 サイトやブログによっては複数人で運営していたりするため、特定ユーザーの項目を固定して表示する訳にはいかず、ユーザーそれぞ...

4. Asial Developers Blog

どうしてもFont Awesomeだけでは足りないアイコン画像をボタンにくっつけるCSSを作成する時に参考にしました。



 

 

ざっとこんな感じかな。他にもちょくちょく見たけど大きく役に立ったのはこれらのサイトでした。

まとめ

初めてPHPを触りました。

楽しかったです。

コメント