sponsored link

Bandcamp の使い方 ~楽曲の配布、販売方法~

Bandcamp は、自身の曲を販売したり配布できたりする海外のサイトです。

このサービスの特徴は、無料配布の場合も投げ銭がもらえることや専用のアプリでストリーミング再生が可能なことです。

またBoothなどとは異なり、DLする人にはログインが必要ありません。

なので、DLする側にとってはかなり敷居の低いというメリットがあります。

Bandcamp で楽曲を配布、販売する方法

シングル楽曲の追加方法

はじめに右上の +add から track を選択します。

次に必要事項を入力していきます。右側はトラック名(曲名)や値段(0以上)、アートワークなどを入力していきます。
値段の下の “let fans ~” にチェックを入れると購入者は指定された値段以上のこう縫う金額を設定できるようになります。

Audio File は 左の “add audio” をクリックしてアップしてください。

Save Draft は下書きを保存するという意味です。
初回下書き保存以降に Publish ボタンが出てきますので公開したいときはそれを押して完了です。

アルバムの追加方法

基本的にシングルの時とほとんど同じです。

異なるのは、add trackでは一曲ずつアップロードするのですが、それぞれで曲名などの編集が必要ということです。

アルバム情報編集画面
Track情報編集画面
merch とは?

簡単に言えばグッズだったり実際に発送が必要な商品のことです。

日本の方はここを使うよりBoothを使う方がわかりやすいかもしれません。

ただ海外ファンにも売り込みたい場合はいいかもしれませんね。(英語サイトなので)

コメント