sponsored link

ダーツボードを設置しました♪

ソフトダーツを家で行うため、ダーツボードを設置しました。
今回は壁に穴を開けない方法での設置になります。

使用したもの

ダーツの設置にあたり、壁に穴を開けるわけにはいかないので、下記の 山善 突っ張り パーテーション 幅45cm を使用しました。

画像元:AMAZON

今回は幅45cmを購入しました。このサイズだと、ダーツボードの両端がちょうどポールに乗る感じでぐらつきが少ないのでいいと思います。

ダーツボードは D.CRAft Professional Board SATURN ブルー (ダーツセット) を購入しました。ダーツセットではない場合は¥4.500ほどで購入できます。

今回はマイダーツを持っていない友人にも対応するためにダーツセットを購入しました。

ちなみに普通に外で使える一般的なマイダーツなら問題なく刺さります。

ダーツボードの固定には百均で購入した結束バンドで行いました。

きつく締めると意外と止まってくれます。
この固定台の下が、金網部分の上に乗るような形で止めるときっちり止めることができます。
高さはパーティション側で調整しましょう(ちょっと大変だけど)

ダンボールは後ろに設置すると外した時に壁を傷めずにすみます。
腕に自信のない方はオススメします。

完成形

完成形

こんな感じになりました。
百均には網にかける小物入れ等も売ってあるので、下の部分も色々使えそうです。

予算的にも1万円以内に設置出るのでなかなかいいのではないでしょうか?

コメント